スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタシリーズ8 完現術者と滅却師と死神代行81

 小ネタシリーズ8
 完現術者と滅却師と死神代行81
 一護 雨竜


 催眠術が得意?‥‥‥って、遊子や夏梨にかけるってことか?

 まぁ‥それなら、書類はどうにでもなるよなぁ‥‥‥。

 えぇーと‥爺や‥‥じゃくなて、俺達を出迎えてくれた執事?の人の名前だっけ?

 いいや、確認してみよう‥‥‥。


「雨竜、高尾って、さっきの執事さん?」

 首を傾げて聞く一護に、雨竜は頷きながら言う。

「そうだよ‥‥‥ここに、遊子ちゃんや夏梨ちゃんを呼んで、高尾に催眠術を掛けさせて、書類を書いてもらうのさ」


 あっ‥やっぱり‥そうか‥‥‥。

 でも、兄貴としては、催眠術なんて、ちょっと心配なんだけどぉ‥‥‥。

 んなこと言ったら、雨竜に何言われるかわからないから言わないけど‥‥‥‥。


「それって‥‥‥犯罪なんじゃ‥‥‥」

 そんな一護の葛藤に気付きながらも、意に介さない雨竜であった。

「構わないだろう‥‥‥ボクは、銀城に斬られて大怪我したんだから‥‥‥」

「いや、確かにそうだけど‥‥‥」

 言いよどむ一護に、雨竜は強い口調で言う。

「そのくらいの復讐なんて軽いモノだろう?‥‥‥そう思わないかい?一護」

 同意を求められ、一護は内心で虚しく笑う。


 あははは‥‥‥やっぱり、雨竜ってば‥銀城に斬られたコトを‥根に持っていたんだ。

 かなり‥怒っているよなぁ~‥‥‥。

 いくら、油断していたって言ってもなぁ‥‥‥。

 ほとんど無抵抗で斬られたのは‥プライドにきただろうなぁ~‥‥‥。

 余分なことを言って、後でしっぺ返しされたら嫌だから、ここは黙ってサラッと流そう。


「‥‥‥」

 と、いうところでタイムアウト。明日に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 二次創作
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ブラック・ベリィ

Author:ブラック・ベリィ
ブラック・ベリィはラズ・ベリィ&デュー・ベリィの二人サークルです。メインは二次小説ですが、オリジナル小説も有ります。剣と魔法のファンタジーなども書く予定です。
現在はブリーチや黒子にハマッてます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleサブカル 同人誌sidetitle
サブカル 二次&オリジナル女性向け同人誌

FC2Blog Ranking

sidetitle同人誌サークル ブラック・ベリィsidetitle
サブカル 二次&オリジナル同人誌
sidetitle同人誌ダウンロード販売サイト他sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。