スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタシリーズ8 完現術者と滅却師と死神代行100

 小ネタシリーズ8
 完現術者と滅却師と死神代行100
 雨竜 闇の精霊


 闇の精霊の端的な言葉に、雨竜は内心の葛藤をポイッして、開き直り気分で聞いてみる。

「ボクの心の中が見える?」

 雨竜の問い掛けに、闇の精霊は首を振る。

『感情の全てが判る訳ではない‥‥‥強い思い‥感情が判るのだ‥‥お前が我等に隠したい事柄は我等に判らない』

 闇の精霊の言葉に、雨竜は本心から言う。

「そうなら‥‥ほっとする」

 雨竜の様子に満足した闇の精霊は、どこか人間くさい仕草と笑みで言う。

『お前も‥お前の思い人も我等は気に入った‥‥‥それに‥お前が用意した器も酒も気に入ったから、お前の復讐が終わるまで‥‥または‥‥完現術者達との戦いに勝利するまで付き合おう』

 闇の精霊の言葉に、雨竜はちょっと首を傾げて聞く。

「どのくらい時間が掛かるか判らないのに‥‥‥良いんですか?」

『お前達滅却師は‥‥我らの時がどれほどあるか判っていないのだ』

 そう言われた雨竜は、卍解を会得した死神もかなり長命だったことを思い出す。


 そういえば‥‥‥総隊長は五千年から生きているらしい‥‥‥。

 ボクは苦手な部類だけど‥‥‥京楽隊長も二千年くらい生きているらしいし‥‥‥。

 朽木さんの上司の浮竹隊長も、京楽隊長と同じくらいだって言う話しだし‥‥‥。

 一護経由だけど、朽木さん自身、見掛けは僕達とさほど変わらない姿だけど、十倍は生きてるって聞いたことあるし‥‥‥。

 じゃあ‥‥‥精霊ってどれくらいの寿命なのかな?

 まっ‥死神と同等、いやそれ以上の寿命を持っているのは確実だろう‥‥‥たぶん‥‥。

 滅却師とはいえ、人間のボク達なんて精霊達から見れば、儚い寿命しか持たない存在なんだろうなぁ‥‥‥。


「‥‥‥」

 実際に、精霊の寿命などどれくらいあるか判らない雨竜は、闇の精霊の言葉にどう答えて良いかわからず、ただ沈黙するしかなかった。


 と、言うところで今日はここまで‥‥また明日。

スポンサーサイト

テーマ : 二次創作
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ブラック・ベリィ

Author:ブラック・ベリィ
ブラック・ベリィはラズ・ベリィ&デュー・ベリィの二人サークルです。メインは二次小説ですが、オリジナル小説も有ります。剣と魔法のファンタジーなども書く予定です。
現在はブリーチや黒子にハマッてます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleサブカル 同人誌sidetitle
サブカル 二次&オリジナル女性向け同人誌

FC2Blog Ranking

sidetitle同人誌サークル ブラック・ベリィsidetitle
サブカル 二次&オリジナル同人誌
sidetitle同人誌ダウンロード販売サイト他sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。