スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタシリーズ4 斬魄刀創製捏造編5 二番手・阿散井恋次2

小ネタシリーズ4斬魄刀創製捏造編5

     二番手・阿散井恋次2 王悦 恋次 


 ニッコニッコしながら、三本の斬魄刀の柄を握れと差し出す王悦に、恋次はドン引きしていた。

 ちょっ‥ちょっと待てよ‥‥俺の蛇尾丸は、世界に一本しかない筈だろ。

 それが、なんでバージョンアップしたからって、三本になるんだぁ?

 いっくらなんでも、それっておかしいだろ。

 ‥‥ぜってーにおかしい‥‥でも‥ここで‥‥それを‥突っ込んだら‥へそ曲げられちまうかも。

 その揚げ句‥斬魄刀を二度と、俺に渡さないなんて‥言われたりして。

 それは‥ちょっと‥イヤ、かなり怖いからぁ‥‥‥ここは、無難な言い方にしよう。

 かなり引きつった表情の恋次は、普段だったらまず使わない言葉使いで、王悦に問いかける。

「‥‥それって‥‥斬魄刀を‥下に見てるってことになりませんか?」

 恋次の苦悩してるの‥困ってるの‥思考がぐるぐると空回りしてるの‥という表情を見ても、王悦はへろっと軽く言う。

「大丈夫、彼らは斬魄刀に成ったばかりだから、大丈夫だよン」

 えっ?彼ら?って‥なに?

 確かに、俺の蛇尾丸は、狒狒一体だけど‥けどぉ‥‥‥。

 その尻尾にあたる蛇は、確かにおしゃべりだったけどぉ~よぉ‥‥でも‥流石に、三本の斬魄刀に成る筈ねぇーんだけどぉ~‥‥‥。

 ああぁー‥もぉーわけわかんねぇーよぉぉ‥‥‥。

 それにぃー‥この三本からは、なんか斬魄刀らしからぬ‥‥‥禍々しい雰囲気?霊圧?って感じがビンビンに放たれてるんだけどぉー。

 だぁぁぁー‥勘弁してくれよぉ。

 はぁ~‥なんで、こんな時に、俺独りなんだよぉ~‥‥‥。

 一護ぉー‥先に現世に強制帰還させられた、おめぇーが恋しいぜぇ。

 でも、ここに居るのは俺独りなんだから、頑張って言うしかねぇー。

 ヒキヒキと頬を引き攣らせながらも、恋次は健気に言う。

「‥‥‥なんか‥‥‥ものすごぉく厭なモンが、俺の勘にビンビンに引っかかるんすけど」

 だが、王悦は、自分の作った斬魄刀に、絶対の自信があるので、恋次の泣き言を無情にも切って捨てる。

「君の感情や勘は、関係ないよぉ‥‥君の蛇尾丸となる存在を選びなさい‥‥説明は、その後さぁ‥‥くすくす‥‥はやく」

 得たいの知れない妖気?陽気?な微笑みを浮かべて、取り付く島の無い王悦の言葉に恋次はつい普段の言い方で答える。

「‥マジで?」

 恋次の問いかけにあっさりと王悦は言う。

「勿論さぁ~」

 拒否も逃げることもできないと観念した恋次は、王悦が差し出す三本から、一本の斬魄刀を選んだのだった。

 はたして、恋次が選んだ斬魄刀は?


 こっから先は、明日のお楽しみぃ~‥‥‥ってことで、今日はここまで


スポンサーサイト

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ブラック・ベリィ

Author:ブラック・ベリィ
ブラック・ベリィはラズ・ベリィ&デュー・ベリィの二人サークルです。メインは二次小説ですが、オリジナル小説も有ります。剣と魔法のファンタジーなども書く予定です。
現在はブリーチや黒子にハマッてます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleサブカル 同人誌sidetitle
サブカル 二次&オリジナル女性向け同人誌

FC2Blog Ranking

sidetitle同人誌サークル ブラック・ベリィsidetitle
サブカル 二次&オリジナル同人誌
sidetitle同人誌ダウンロード販売サイト他sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。