スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタシリーズ4 斬魄刀創製捏造編13 四番手・朽木ルキア1

 本日のブログは、一日順延してしまった、朽木ルキアです。

 お楽しみください。


小ネタシリーズ4斬魄刀創製捏造編13

     四番手・朽木ルキア1 王悦 ルキア


 曳舟の臥豚殿から、二枚屋王悦の鳳凰殿に、ルキアは白哉と同じように鬼道を使い衝撃を和らげて降り立った。

 ルキアは、あたりを見回し、随分と寂しい所だなぁ~と思った。

 う~ん‥人の気配というか‥‥霊圧が感知できぬ。

 ここには、独りの気配しか無い。

 ‥‥‥ルキアは、こんな寂しい所になぞ住みたくないぞ。

 ここは、さっさと斬魄刀を返してもらって‥‥一護や恋次、それに白哉兄ぃ様と合流したいな。

 こんな寂しい所は、イヤなのだ。

 独り百面相?をした後に、両手をギュッと握り、ルキアは決意する。

 ルキアの表情がくるくると変わるさまを、充分に堪能した王悦は、何食わぬ顔で声をかける。

「ルぅーキアちぁ~ゃん‥‥ちゃんボクの鳳凰殿にようこそ‥‥歓迎するYo」

 突然、王悦に声をかけられたルキアは、驚いた為に体をビクーっとさせ、野ウサギのようにピョンと飛び跳ねた。

 そして、一護や恋次に対するように、反射的に王悦に怒鳴った。

「ばっ‥馬鹿者ぉ~おどかすでないわぁ‥‥ルキアの寿命が、百年は縮んだわ」

 そんなルキアだが、今までのお客の中で、唯一女性だった為、一護、恋次、白哉達に対応した時よりもあたりがかなり柔らかい王悦だった。

 やはり、具象化した斬魄刀達と女性死神では、男としての本能が働くのだろう。

「あははぁ~ごめんねぇ~‥‥ルキアちゃん」

 また、そういう風に女性死神に叱責されるのも新鮮で、ついつい楽しくなる王悦だった。
「貴様が、曳舟殿が言っていた、二枚屋王悦なのだな」

 敬意を込めた貴殿ではなく、貴様という格下扱いの呼び掛けに、四大貴族のお姫様らしさを感じて、じぃぃぃ~んとしている王悦だった。

「そう‥ちゃんボクが‥斬魄刀クリエイラー二枚屋王悦Sa」

 軽薄極まりない喋り口調や物腰に、本来ならば下手に出て敬意を持って節度ある態度で接しなければ成らない相手であるという認識は、綺麗さっぱりルキアに忘れさせた。

 なまじ、臥豚殿の曳舟が年上らしい優しさと忠告をくれたので、つい比べてしまうのだ。

「たわけっ‥か弱いおなごを、おどすでないわぁー‥‥ルキアは、やっと怪我が、治ったばかりなのだぞ‥‥これだから、人嫌いはいやなのだ」

「‥‥えっ?」

「貴様は、人が嫌いか‥苦手か‥‥のどちらかだろう」

 はっきりと決め付けられた王悦は、ショックゥ~というポーズで、ルキアに聞く。

「どうして、そう思うの?」

 王悦のふざけた対応にも、あまり興味がないルキアは、勝手に決め付けて言う。

「ここには、おぬし以外の死神の霊圧が無い‥‥‥ゆえに、ルキアは、そなたを人嫌いと判断した。他に誰か居るとしたら‥それは‥‥たぶん‥具象化した斬魄刀だろう‥‥違うか?‥‥‥ルキアの判断は間違っておるか?」

 見下したように言い放つルキアに、本来のペースを乱された王悦は、それでも持ち前のしぶとさを発揮して言う。

「‥‥流石は、女ってとこだねぇ~‥‥その通りSa‥ここには、ちゃんボクしか居ないYo」

 こんどこそ、自分のペースにと思った王悦に、ルキアはすげなく言う。

「‥‥まぁ‥‥それは‥‥どうでも良い‥」

 あっさりと話しの接ぎ穂を斬られた王悦は、大げさに驚いてみせる。

「‥‥えっ?」

 だが、一護や恋次、敬愛する白哉兄ぃ様以外に興味がないルキアは、王悦を冷たく見詰めるだけだった。


 と、いうことで、本日はここまででぇ~す。
 続きは明日、こうご期待。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ブラック・ベリィ

Author:ブラック・ベリィ
ブラック・ベリィはラズ・ベリィ&デュー・ベリィの二人サークルです。メインは二次小説ですが、オリジナル小説も有ります。剣と魔法のファンタジーなども書く予定です。
現在はブリーチや黒子にハマッてます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleサブカル 同人誌sidetitle
サブカル 二次&オリジナル女性向け同人誌

FC2Blog Ranking

sidetitle同人誌サークル ブラック・ベリィsidetitle
サブカル 二次&オリジナル同人誌
sidetitle同人誌ダウンロード販売サイト他sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。