スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタシリーズ8 完現術者と滅却師と死神代行13

小ネタシリーズ8  
完現術者と滅却師と死神代行13   一護  雨竜 


 無意識に俯いて唇を噛む一護に、雨竜は柔らかい声で言う。 
「そんな顔をするな‥‥」 
「でも‥‥お前を切った‥‥」 
「くすくす‥‥剣で斬られるのは‥‥慣れているよ」 
「雨竜‥‥そんな問題じゃねーだろ 」
「銀城は‥ゲームだと言っていたよ‥‥僕が、君に忠告出来るかどうかが‥‥鍵になるってね‥‥この僕に、喧嘩を売ってくれたんだ‥‥買い叩かせてもらうよ」 
「‥‥‥原因は‥俺だと思うけどぉ~‥‥‥」 
「関係無いね‥‥僕は‥敵に後ろを見せる気は無い」 
「あっ‥‥ぅん」 
「君が事故ったコトを、彼等はまだ知らない」 
「それが?」 
「それを利用して‥‥彼等をからかってやろうよ」 
「どうやって?」 
「君は、事故ったセイで‥記憶混乱を起こしている」 
「確かに‥‥何処で‥どんなふうに事故ったか‥ぜんぜん‥覚えていない‥」 
「仕様が無いだろう‥‥でも‥だからこそ‥‥彼等に‥一泡吹かせてやれるよ」 
「‥‥‥」 
「君が習得したフルプリングも忘れたって‥‥出来るよ」 
「忘れていても‥‥奪えるかもしれないけど‥‥」 
「僕は滅却師だよ‥‥‥君のフルプリングは、大体解析出来た」 
「解析したからって‥‥」 
「君のフルプリングを封じてしまえばイイ」 
「俺のフルプリングを封じるのか」 
「封じてあるモノを奪うコトは出来ないよ」 
「そうか」 
「滅却師の封印術を使うから‥‥彼等には解けないさ」 
 得意げに言う雨竜に、一護はちょっと困った顔をする。 

 と、いうところでタイムアウト‥‥‥ごめんなさい。続きはまた明日。  
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ブラック・ベリィ

Author:ブラック・ベリィ
ブラック・ベリィはラズ・ベリィ&デュー・ベリィの二人サークルです。メインは二次小説ですが、オリジナル小説も有ります。剣と魔法のファンタジーなども書く予定です。
現在はブリーチや黒子にハマッてます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleサブカル 同人誌sidetitle
サブカル 二次&オリジナル女性向け同人誌

FC2Blog Ranking

sidetitle同人誌サークル ブラック・ベリィsidetitle
サブカル 二次&オリジナル同人誌
sidetitle同人誌ダウンロード販売サイト他sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。